home > blog > おいしいもの

アメリカのNPOは政府から助成金をもらっている関係で、
利用するエアラインはアメリカの会社でないといけません。
(と私は説明されています)

今回もユナイテッドさんにお世話になりましたが、
機内のアルコール類が全部有料になっていてびっくり!
お酒の強いゲストのみなさんもビックリだったようで、
ここで無駄にイライラされたらたまらないなぁ~と、
ひとりヒヤヒヤしてました。
(勿論、みなさん理解のある方々で、怒りの矛先は私に向けられませんでした。感謝。)

ちなみに、私は機内食を「特別食(スペシャルミール)」に変えて色々試す人なのですが、
今回はじめて「グルテンフリー」に挑戦。
20140420-1.JPG
ごくごくうす味のチキンと温野菜に、いつもの乾いたサラダ、スーパードライな米粉のパンで、胃には優しいけど、伸びしろの大きいお食事でした。
次回に期待したいと思います。

さて、SFに到着するとハプニング発生。
空港出発が12時をすぎ、ゲストの皆様も空腹絶頂。
ナパにつくまで待たせられない!
急きょ計画を変更し、サンフランシスコのフェリービルディングへ移動。
ナパで行く予定だったバーガー屋さんの支店に行くことに。

そこは、グルメバーガーで有名なGott's Roadside
ナパ発祥のバーガーショップです。

地元の食材を使ったグルメなファストフードバーガーが売りで
ワインもカリフォルニアが中心で、ビールも地ビール。
ミルクシェイクもこだわっていて、サツマイモ(スイートポテト)のフライも名物。
北カリフォルニアらしいものを食べたい方、是非おすすめします。

バーガーの中でも人気なのは、「Ahi Burger」。
ハワイによくある「マグロのたたき」のバーガーです。
数年前(2008年くらい?)に食べた時は感動しましたが、去年食べたら同じ感動が得られず、、、私の舌が肥えたのか、Ahi burgerに何かが起こったのかは不明ですが、今回は初テキサスバーガーに挑戦。
スパイシーでなかなか美味しかったです~
20140420-2.JPG
去年11月にもGott'sに行ったのですが、
その時にオーダーしたかったけど遠慮してオーダーしなかったのが「ミルクシェイク」。

しかも、MINT CHIP フレーバー!!!
20140420-3.JPG
去年11月以来、「何であの時にオーダーしなかったんだろう?あれだけ働いたんだ、、、(声でなくて役立たずだったけど、、、)遠慮なんてする必要なかったのに!」と後悔し続け5カ月。。。
今回は意を決してオーダーすることにしました。

そして、ゲストのみなさんはほぼ全員ビール!
いやぁ~すばらしい~これぞ酒飲みです。

ワイン研修ツアーに適任な方々をお連れしたと実感した瞬間でした。

そして、ゴールデンゲートブリッジを通って、ナパへ向かいます。
(写真はベイブリッジですが・・・)
20140420-4.JPG
つづく
今朝は張り切って3時半に起床。
「あれもやろう、これもやろう、ついでにあんな事までしてしまおう!」と、早起きできた喜びに胸躍らせてダイニングに降りてきたら、ホワイトデープレゼントがテーブルに♪

20140314WhiteDay1_R.JPG
ジャン=ポール・エヴァンです!

20140314WhiteDay2_R.JPG
食べたこと(たぶん)ありませんでした!(たしか)
案外上げ底的なんだな、というのが第一印象。
高級な証拠と捉えました。

甘いもの大好きですが、美味しい外来ショコラが東京には多すぎて、お値段もかわいくないものですから、あまり詳しくない私。
旦那様が勉強しろということでしょう。
ありがたく戴き勉強に励みます。

しかし、喜びもつかの間、弟2号が夜泣き(朝泣き?)。
結局みんなが起きてくるまで、ほとんどの時間背中をトントンして私の貴重な朝時間が終わりました~ショック~

子供はかわいいし、このふにゃふにゃしたかわいい時期を楽しむべきだと思うものの、時間がもったいないな~と思う貧乏人間。

オーディオブックを聞きながらトントンしました。

(熟睡しないのも無理もない。手を伝って聞こえたのでしょう、7つの習慣が。。。)

それにしても、高級ショコラ、みんなどうしてこんなに人気なのでしょう?
確かに美味しいけど、美味しいチョコは沢山ある。
ステキなものわかるけど、、、それであれだけの大金を払って買うほどなのか。
ブランディングがうまいのか。
うーん、どうなのかなぁ、、、と思いながら、冷蔵庫にも入っていた「ジュ ム スヴィアン」というケーキをひとくち。

最高に美味しかったです。

ごめんなさい、人気の理由がわかりました。

濃厚なガナッシュ系が好きな方、お勧めです。
3月16日までだそうですよ~

これに負けずとも劣らない、最近食べた美味しいチョコを次にご紹介したいと思います。
忙しさと、心の迷いと、サイトのデザインと構成が気に入らなくて変えたいけど変えられない等々、色々な事(言い訳)があいまって、ブログを書かずにおりました。

が、心を入れ替えて頑張って書こうと思います。

昨日、ひと足早くホワイトデープレゼントが届きました!

全く実用的ではないと思いますが、
ミントチョコ好きと公言している身としては、もたざるを得ないもの。
私が持たずして誰が持つのか、と。

オケージョンを選びますが、TPOに合わせて気合い入れて使いたいと思います。

20140313MintChocolate.JPG
ミントチョコのiPhoneケース。
息子1号には大好評です。

だいぶ長らく放置しておりましたブログ、少しずつ復活させたいと思います。

アメリカに先月行ってまいりました。

帰りのシカゴの空港で発見したのが Rocky Mountain Chocolate Factory

表に目を引くりんごのキャンディーコーティングしたものがずらっと並んでいたのだけど、その奥にチョコレートが沢山並んでいました。

20120601-1.JPG
ミントチョコの気配を感じたので入ってみると、色々あるではありませんか!

GRASSHOPPER BARKやら、MINT OREO BARKやら、

20120601-2.JPG

薄いTHIN MINTSや、スタンダードなROCKY MOUNTAIN MINTSなど。

20120601-3.JPG
おまけに珍しくシュガーフリーのタイプもあったりして。

20120601-4.JPG

ちょうど帰りの飛行機の乗り継ぎだったのですが、たらふく食べた旅行だったため全種類買うのははばかられ、悩んだ挙句にMINT OREO BARKとROCKY MOUNTAIN MINTSのレギュラーなのとシュガーフリーを購入。

ルンルンで帰路につきました。

ちなみにこのお店は量り売りで、結構高い!
3つのお買い上げで10ドルくらいでしたか。
たかい~
ドルだと更に高く感じるわ。

肝心のお味の方は、
MINT OREO BARKは、ホワイトチョコべースでミントのオレオが散らばってはいっているのですが、塩味がアクセントにあって面白い。
味はもちろんあまーくて粉っぽいのが印象的。
ミント度は程々でしたかな。
20120601-5.JPG
ROCKY MOUNTAIN MINTSは、シュガーフリーが甘さがやや控えめでさっぱりして美味しい!
レギュラーなのはやっぱりばっちり甘かったので、沢山は一度に食べられないですね、標準的な日本人は。うちの旦那さんなら箱で行けますけど。

このRocky Mountain Chocolate Factoryはコロラドの会社なんですけど、結構大きいらしくカナダやアラブとかにも輸出しているそうです。
日本にはきてなさそう~と思っていたら、なんとありました!埼玉と奈良に!!!
いや~侮れませんな。
日本には本当に何でもありますね。

(きっとこのミントチョコはないと思いますが、、、どうでしょう?)

コロラドの社長はもともとコロラドに住みたくて、とりあえず住んでみて仕事を考えたそうで。
「洗車かチョコレートショップか」の二択しかないと思い、後者をえらんだのだと。
たしかに正解だったでしょうけど、もうひとつの選択肢がコロラドっぽくてうけました。

ちなみに7人の子供のお父さん。
すばらしいですね。

私もミントチョコをやってみるか?!
およそ7年前、アメリカで大好きなFood Network ShowというTV番組を中毒の様に観ていました。

エンジェルのように美しいGiadaがこれまたステキで。
同じショーを何度も何度も飽きずに見ていたのですが、Giadaはホットサンドを良く作る。

(実質そんなにたくさん作ってないのでしょうけど、再放送も何度もみていたので沢山作っているような気になっているのです。中毒症状です。)

食べたいけど、ホットサンド用にホットサンドメーカーを買うのもなぁ、、、フライパンやグリルパンにサンドイッチ置いて上からフライパンで押しつければ作れるし、、、調理器具沢山あるのにこれ以上買うのもなぁ、、、ホットサンドしか作れないんでしょ?ならKitchen Aidが欲しい、、

と、石橋を3回以上叩いて渡る私は結局買わずに7年間を過ごしたのでした。

しかし、ある日、サンドイッチメーカーが人気になっているという記事を目にしたのです。

「こんなに沢山の人が良いといっているのに、その良さを知らずして人生終えてしまっていいものか?」

と思ってしまったのですね。

そして、早速最愛のamazonさんでレビューを読破。

「もっと早く買っておけばよかった!」というコメントで目が覚めました。

そして間もなく私は7年越しの夢をかなえることとなったのです。

その逸品がこちら。




その名も「サンドイッチ・トースター ニュー・バウルー(ダブル)」です。

バウルーでは「ダブル」と「シングル」の2種類があります。
ダブルは真ん中がへこんでいて、シングルはそのへこみがないだけで、大きさは同じです。
ダブルだから2枚×2組(合計4枚の食パン)のサンドイッチができるわけではなく、2枚×1組(合計2枚の食パン)です。

シングルはへこみが無い分、具が沢山入るようです。
ダブルは逆に具に火が通りやすいと言えるかもしれません。

私はぎゅっぎゅっと具を入れて火を通したかったので、ダブルにしました。
あと、なんとなく形がステキなような。

使い勝手はかなりいいです。
シンプルな仕組みなだけに、無駄がなくて良い。
火加減に慣れるまで焦がしたり、焼きが甘かったりしましたが、何度か使えばコツがつかめます。

奥様、これで手軽にカフェ気分ですわよ!

旦那や息子にも評判。

一見中身が見えないので、野菜をうまく忍ばせれば息子も旦那もだませますね。

具はシンプルなハム、チーズ系ばかりしかやってませんが、追々充実させたいと思います。

いやーなかなかいい買い物でした。

さあ、あなたも目を覚ます時が!
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

About

Profile ブログ執筆者について University of California, Berkeley卒。米会計事務所系コンサルティング会社、米系調査会社を経て、2009年に独立。 ワインエキスパート、きき酒師。 現在は「日本のいいものを海外へ、海外のいいものを日本へ」をコンセプトに活動。飲食関連の海外ビジネスや海外イベントのコーディネート等を多く手掛け、海外ビジネス・団体の日本オフィス的役割も担う。2013年からはナパ・ヴァレー・ヴィントナーズの駐日代表を務める。

Twitter - ShizukaW

Monthly Archive

Recent Comments