home > blog > お店 > 中目黒

年末にどうしても行きたいお店がありまして。

どら焼きで有名な、「さか昭」さんです。

打ち合わせ前に、立ち寄らせて頂きました。
20110104-1.JPG
ここの和菓子職人の坂さんも一緒にアメリカへ行って頂きました。素晴らしい方です。
アメリカのキッチンで「食べてみて」と試食に頂いた鮎焼が美味しくて美味しくて・・・
髪の毛逆立てて走り回っていた私の心を穏やかにしてくれました。

さか昭さんは、色々な和菓子を数多くそろえていらっしゃるのですが、特に「どら焼き」が有名です。

20110104-2.JPG
色々な種類のどら焼きがあって、「あ、あれも、あ、これも、あ、それも!」みたいな感じで、全部試したくなってしまいます。
どれも生地がしっとりふんわりで、美味です。
「スター・ファイブ」といって、カリフォルニアレーズン協会のコンテストで特別賞を受賞したものもあったりして、定番からアレンジされたものまでユニークですが、「和菓子」の枠から外れません。
20110104-3.JPG

豆大福も頂きましたが、個人的にはこれが大ヒット!
甘さが控え目なのですが、それがかなり私的にどんぴしゃでした☆

坂さんは「ほっ」とする和菓子作りをモットーにされていて、食べ手のことをすごく想って下さるのがわかります。
お人柄もとーってもやわらかく温かい方なので、それが伝わってきます。
週に何日か三越の何店舗かでも購入可能だそうです。
みなさん、機会があれば是非。

どら焼きでもう一つ美味しかったのが、旦那さんが冷蔵庫におもむろに入れていた「ぷりんどら」。
この組み合わせに、ピュアな和にどっぷり使っていた私は何となく危険を察知しましたが、食べてみたらこれまた美味で。
写真を撮る間もなく食べてしまいました。
上品な甘さでかなりこちらもいけます。

和菓子はほんと良いです。
心がなごみます。

今日は中目黒のダオルトで打ち合わせ。

中目黒はあまり縁がなくて、中目黒の駅には実は初めて降りた。

(この間自転車では走ったのだけど)

私はあまり方向音痴ではないのだが、今日は久々に迷子になってしまい遅刻。

初対面なだけに焦ったが、皆さんいい方で救われた。なんとか大丈夫っぽい。

いきなりバチバチ写真を撮るのも微妙だったので、今日は写真なしなのだが、私は1600円のSoleコースをオーダー。

ピザがおいしそうだったので(HPに窯の写真があったので)、ひとりピザをチョイス。

あとのみなさんパスタをオーダー。微妙にKY??

でもこれが結構正解で、カリカリもっちりで美味だった。

チーズも相当ながーく伸びて、優秀だった。

オーガニック食材を使ってるらしくて、やっぱり中目はちがうわ。

一応、パスタもおすそ分けしてもらったのだが、私はピザをオススメします。

 

そう、今日の打ち合わせ。22歳の新卒ちゃんもいたのだが、その子がとってもできる子でおばさん感心!

私が新卒の頃なんて、クライアントの言っていることがさーっぱり分からず、全くの役立たずで自信のじの字もなかったありえないコンサルタントだった。

もう、今となってはクライアントや先輩に申し訳ない思いで一杯。

穴があったら入って一生でてきません。

いやぁ、なんか、ねー。思い出すわ。

| comments(0) | trackbacks(0)
category:
1

About

Profile ブログ執筆者について University of California, Berkeley卒。米会計事務所系コンサルティング会社、米系調査会社を経て、2009年に独立。 ワインエキスパート、きき酒師。 現在は「日本のいいものを海外へ、海外のいいものを日本へ」をコンセプトに活動。飲食関連の海外ビジネスや海外イベントのコーディネート等を多く手掛け、海外ビジネス・団体の日本オフィス的役割も担う。2013年からはナパ・ヴァレー・ヴィントナーズの駐日代表を務める。

Twitter - ShizukaW

Monthly Archive

Recent Comments