home > blog > お店 > 麻布・六本木

若干内容違いますが、UMAMIMARTにも掲載してもらいました。
堀井さんの新規顧客が増えるといいな~
| comments(0) | trackbacks(0)
category:
そば屋さんでは何をお飲みになりますか?

ここ最近、もっぱら日本酒党の私。

和食のお店は必ず日本酒。
ビールも飲まずに、はなから日本酒。
勿論そば屋も飲むなら、日本酒。
だからこの日も迷わず日本酒、

と思っていた1月の夕暮れ時。
この日はとあるプロジェクトの新年会でした。

伺ったのは麻布十番の老舗そば屋の「更科堀井」さん。

2Outside_R.JPG
日本酒モード全開の私に前に
「ここの焼酎そば湯割はめちゃくちゃウマい」と向かいのHさん。

何でも、前回そば湯割があまりにも美味しくて、
そば湯がなくなってこれ以上つくれません、とお店の人に言われたくらい頼んだそう。

そんな話を聞かされては頼まないわけにはいきません。

確かにそば屋のそば湯は美味しいに違いない。

というわけで、素直にそば湯割を頼んでみました。

到着したのは超濃厚なそば湯。
とってもクリーミー。
3Shochu_R.JPG
そして、うまい。。。

コクがあってとろっとしていて、本当に美味しい。
焼酎にぴったりです。

4Shochu_R.JPG
久しぶりに焼酎もやっぱりいいなぁ、と思ってしまいました。
(数年前までは日本酒よりも焼酎が好きでしたし)

そんなそば湯割が忘れられず、また行ってきました。
写真はその時のもの。

このそば湯割、なんでも20年位前からあるものなんですって!
最近のはやりで出したものとは重みが違います。
さすがです。

機械打ちとはちがって、手打ちそばは「くず」が出ます。
そのくずを無駄にせずに何とかできないか、と考えて考案されたのがこのそば湯割とのこと。
ご主人の堀井さんが教えてくれました。

くずを水にとかして火にかけて、あのとろっとしたそば湯を作られるのです。

なので、通常のそば湯とは違うんです。特別なそば湯なんです!

いやぁ~メニューにはシンプルに目立たず「そば湯割」としか書いていないので、知らなければ見逃してしまいそうなものです。
毎月お勧めの地酒が紹介されていて、日本酒も充実していたので危うく日本酒を頼むところでした。
(日本酒でも勿論いいんですけど!)

是非みなさんもそば湯割、試してみてください~
もちろん、強さも加減していただけますよ!
6AtsuyakiTamago_R.JPG
あとあと、季節ものが好きな方、
「季節のかわりそば」というのが毎月あります。
1月は桜エビ
2月は春菊

5Soba_R.JPG
私はどちらも頂きました~
色がステキなんです!
桜エビはほんのりピンク。
春菊は渋いあわい深緑。
ほんのりとした素材の風味が味わえて、いいですよ~
季節を楽しむって、日本のステキなところですよね?

あぁ、日本人でよかった。

物を知らない私は、串焼きイコール焼き鶏、と思っていました。

しかし、博多では鶏に限らず何でも串に刺して焼いてしまうのだそうです。

博多流串焼き、相当美味です。楽しいです。

美味しい博多流の串焼きが食べられるのが、「焼とりの八兵衛」です。

活気があるお店で、いつも満席。
良心的なお値段で、身も心も一杯になります。

ここのご主人の八島さんがまたスバラシイ!
ダンディーでカッコいい八島さんは、デフォルトでエネルギッシュ。
話しているうちにどんどんこちらも元気になってしまうから不思議。
お料理もさることながら、サービスの配慮も欠かしません。
特に厳し眼を持つ女性客の声をよーく聞いていらっしゃるので、デザートを充実させたり、チョコチョコした気配りをして下さいます。だから女性でも利用しやすいのでしょう。

例によって一緒にアメリカに行ったのですが、私の失態に対しても怒ることなく、「ノープロブレム」と許して下さる心の広ーい方です。
きっと心の中では激怒していたはず。
本当に頭が上がりません。

週末は博多のお店にいらっしゃることがほとんどのようですが、六本木のお店にもよく立たれているので是非みなさん行ってみてください!

20110224-1.JPG
胡麻だれの鰤、だったかな?
博多はごまだれなんですって。甘さがあって美味。

20110224-2.JPG
色々な野菜の浅漬け。
確かメロンが入っていたような・・・記憶があやしいですが、いつも面白い野菜が入っていて女性的にかなり嬉しい。
前回はアイスプラントが入っていた!

20110224-3.JPG
アボガドが刺さってきました。
ソースはバルサミコベース。
とろける美味しさ!
アボガドをスクランブルエッグにいれると美味しいんですよ。油の代わりにマヨネーズでいためるとよりコクが出ます。
20110224-4.JPG
すき焼きだって、串にさしちゃいます。

20110224-5.JPG
日本酒ブームの私、一緒に行った周りの方を巻き込み日本酒ばっかり飲んでいたら、特別な日本酒を出して下さり、さらに雑味が入らないというスズ製のとっくり(ピッチャーのようなものは正式名称わからず。。。)&おちょこでサーブして下さいました。
感動~
お酒が進みます。

20110224-6.JPG
先日、別の日にも日本酒関連の撮影でもお世話になりました。
快くご協力いただき感謝感謝です。
個室があるので便利です。

20110224-7.JPG
この日はコースで。
かなりお得!

20110224-8.JPG
締めは麺から雑炊から焼きおにぎりからカレーから、何でもあります。
全種類たべさせて頂きました!
勿論全部美味しい!
男性陣には坦々麺が人気でしたが、私はこのとんこつ麺が好きですねぇ。見た目もかわいい。

20110224-9.JPG
デザートもその時によって違いますが、ゴマプリンは人気で大抵いつもあります。

ほんと、八兵衛さん、八島さん、いつも有難うございます!
ゴールが見えないエンドレスな作業に見えたものも、締め切り間際のがんばりでなんとかゴールが。。。

ちょっと最近ブルーです。

外で食べる日もほとんどなくなってしまったのですが、唯一最近いったのが、表参道ヒルズに入っているおしゃれならーめん屋さん『MIST』。

オーナーの森住さんは、「毎日食べることができる体にやさしいラーメン」を作りたいとおもっていらっしゃるそうです。

コテコテのラーメンが苦手な私は、ここのラーメンなら美味しく食べられます。

さすが表参道ヒルズに入るだけあってオシャレです。
女性うけしますね。
コースでたべられますし!

20100816-1.JPG
カウンターに引き出しがあって、蓮華やら箸やらナプキンやらがはいってます。面白い。

20100816-2.JPG
餃子も頼んでみました。美味。

20100816-3.JPG
私は特製塩ラーメン。上にのってるのはエシャレットをあげたもの。

20100816-4.JPG
デザートつきはうれしいねー

がっつりラーメンを食べたい人向きではないけど、いいと思いますよ~
お店を出るころは行列ができてました。
| comments(0) | trackbacks(0)
category:
私と同世代とは。。。

まだまだ小学生くらいかと侮っていました。


コラボしているブーランジェリーの「ポワラーヌ」は、わたしの大好きBarefoot ContessaのInaが好きなので、一度試してみたいとおもっていたのー。

今度いってみよう。
1  2

About

Profile ブログ執筆者について University of California, Berkeley卒。米会計事務所系コンサルティング会社、米系調査会社を経て、2009年に独立。 ワインエキスパート、きき酒師。 現在は「日本のいいものを海外へ、海外のいいものを日本へ」をコンセプトに活動。飲食関連の海外ビジネスや海外イベントのコーディネート等を多く手掛け、海外ビジネス・団体の日本オフィス的役割も担う。2013年からはナパ・ヴァレー・ヴィントナーズの駐日代表を務める。

Twitter - ShizukaW

Monthly Archive

Recent Comments